心地よく壊れようか
SPONSORED LINKS
Profile
Search this site.
MOBILE
qrcode
Others
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
想い。
綴るのに

受け入れるのに

納得するのに

時間をください
| 携帯より | 14:54 | comments(0) | - | このページのトップへ
あなどれぬ。
20051016_47708.jpg
子供のおもちゃ。
なんや、それ!と覗いてみてドキッ。
すごいこと書いてます。
身につまされる思いです・・・。
| 携帯より | 20:46 | comments(0) | - | このページのトップへ
歩んできた道、歩む道。
アタシは20才くらいまで
大きな挫折を味わうことなく生きてきた。
普通に高校受かって、
適当に通って、
適当に遊んで、
40倍くらいの倍率の会社にあっさり採用されて。

そこからの波瀾万丈には少し自信(?)アリで、
いろいろ悟りを拓いてみたり
あーでもない こーでもないと
屁理屈に近いうんちくを並べてみたり。
普通の人生では経験しなくていい事を
結構経験したと自負してた。


“わかめワールド”でね・・・。


ある人に出会った事で、
自分がどれだけちっこい人間か、
アタシの悟りなどほんの些細なモノなんだとか、
そんな当たり前な事に気付かされた。

今までの耳障りな言葉や行動が
実はしっかりした一本の線でつながってた。

アタシの勝手な妄想はあっさり砕け散った。
気持ちイイくらいに。

人間歩いてきた道はみんな違う。
自分の歩いてきた道だけじゃない。
だけど、それしか知らないんだから、これも仕方ない。
受け入れられる大きな器がほしい。
受け入れてくれる大きな器は


目の前にある。

| 携帯より | 15:17 | comments(0) | - | このページのトップへ